裁判員制度と死刑

2009年12月12日土曜日 10:30〜17:45

龍谷大学深草学舎21号館604教室
〒612-8577京都市伏見区深草塚本町67

1、午前の部 報告会〜死刑事件・免罪事件について
10:30〜12:00(開場10:00)

2、午後の部 シンポジウム〜死刑についてみんなで考えましょう
13:30〜17:45(開場13:00)

■問題提起
免田栄氏
死刑免罪被害者
「死刑囚として獄中につながれて」
原田正治氏
被害者遺族
「被害者は死刑を望んでいるのか」
古川龍樹氏
生命山シュバイツァー寺
「免罪救済を支える人たち」

■論点整理
神山啓史氏
弁護士・第二東京弁護士会
「裁判員と死刑」
村上満宏氏
弁護士・愛知県弁護士会
「死刑事件と量刑」
平川宗信氏
中京大学教授
「宗教者と死刑」

■コメント
デビット・ジョンソン氏
ハワイ大学教授
指宿信氏
成城大学教授

■討議


参加無料・事前申し込み不要

お問い合わせ
龍谷大学矯正・保護研究センター
075-645-2040





戻る